川連漆器×ハチふる スープカップ(朱・鶯・撫子・白茶・群青)

商品番号 4580026885295
販売価格 ¥ 8,250 税込

在庫がございます。

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

川連漆器は秋田県湯沢市の特産品で、国指定の伝統的工芸品

半径2km内に木地師、塗師、蒔絵師、沈金師といった職人が集まる川連地区で、800年以上も前から作り続けられています。

 

一番の特徴は、"燻し"と"花塗り"。

川連漆器は器の原型となる木を挽いた後、煙で燻して乾燥させる燻煙乾燥を行うことで、木材の割れの原因となる狂いや歪みを低減。

また研いだり磨いたりせずに、自然のままの線と光沢を生かす塗り立ての技法・花塗りによって、優しくふっくらとした見た目、手触り感を実現しています。

と、ここまで読んで、手入れが難しそう、使うのがもったいなくなってしまいそう……。 そんな風に思った方も多いかもしれません。

しかし川連漆器は、もともとが「使い込まれること」を想定して作られている器。

毎日使って洗ってを繰り返すうちに艶が増し、長持ちする道具になります。

ハチふるの手描きロゴが入って特別感が増した工芸品を、あなたの一生モノに育ててください。

サイズ:10.3φ×13×6.5㎝

おすすめ商品

前へ
次へ